なぜ、外壁塗装が必要なのか?

外壁塗装って必要?と思われる方も多いですが、外壁塗装は単純に「外壁をキレイにする」ということだけが目的ではありません!

外壁は家やビルを雨や風などから守る役割があり、外壁塗装はこの外壁を守るバリアのような存在のため、定期的な塗装を怠ると、塗装の効果が無くなり外壁の負担が倍増して劣化が進んでしまうのです。
これを放っておくといずれ大きな修繕が必要となり、結果的に家の寿命を縮めてしまうのです。

もちろん、そうなると計画から完成までの時間や費用など大きな負担がのしかかりますが、定期的に外壁を塗装していれば最小限の負担で済ませられるでしょう。

つまり、外壁塗装とは「建物」と「お金」と「時間」という3つのお客様の資産を守るバリアなのです。
とても大切なことなのでここで詳しくお伝えしていきたいと思います。
外壁塗装が気になっている方はもちろん、新築の方も今後のためにチェックしていきましょう。

目次

1.外壁塗装が必要な理由

2.外壁を放置すると修理費用が…

3.塗り替え目安を見極めて無駄のない外壁塗装を!

外壁塗装が必要な理由

①家の寿命を延ばすため

先程も外壁塗装は外壁のバリアのような存在といいましたね。外壁というのは24時間365日ずっと屋外で、紫外線や雨風を浴び続け、温度の変化にも耐えなければなりません。外壁はとても硬い素材ですが、むき出しのまま数十年耐え続けることは難しいでしょう。

車も定期的にワックスやコートをしていると10年経ってもツヤが保たれており、サビびついている箇所もみられません。一方、同じ車種・塗装であっても、10年間あまりお手入れをしていないとツヤがなくなり、所々サビつきもみられるようになります。

結果は一目瞭然であり、家の外壁にも同じことがいえます。外壁が劣化すると雨漏りが発生し、シミ・カビ・柱や壁の腐食といった内部の傷みに直結し、漏電を引き起こすことも考えられます。また、ひび割れが進行し、家を支える土台や基礎などに悪影響を与えることも稀ではありません。
これらは確実に家の寿命を縮めてしまうでしょう。ですが、塗装によって1枚膜を作ることで、外壁は雨や紫外線などの刺激を直接受けることがなくなり負担を軽くすることができます。外壁の寿命が伸びることで内部が傷むリスクが減り、家の寿命を延ばすことにつながるという訳なのです。

②美しさを維持するため

家を守ることはもちろんですが、外壁の傷みは外観を損ねることにも直結します。外壁塗装をしてから10年ほど経つと、色あせてぼやけた印象になってしまいます。時間をかけて徐々に変化していくので分かりにくいという時は、以前撮った写真と比べてみると分かりやすいでしょう。また、ちょっと印象を変えたいという時には、色や質感を変えてみると見違えるような姿に生まれ変わります。

③資産としての家の価値を保つ

家は住処としてだけでなく、資産としての一面も持っています。
外壁塗装を先延ばしにしていると、外壁が傷み、美しさも耐久性も失われ、内部の損傷にもつながります。これらは当然資産価値を下げる要因となってしまうので注意が必要。車の下取りも同じ車種・年式・走行距離であっても、外観が保たれていてサビや傷みが少ないほうが査定額は上がることはよく知られています。家の価値も同様で、できる限り美しく保ち、傷まない環境を作ることを心がけましょう。

外壁を放置すると修理費用が…

外壁を塗り直すには時間とお金が必要です。
できるだけ先延ばしにしたい気持ちも分かりますが、耐用年数を超える前に塗り替えてあげないと外壁が劣化し、比べ物にならないほど修理費がかかってしまうので注意が必要です。屋根は特に劣化しやすい場所ですが、外壁塗装の相場は50万円から100万円といわれています。

ですが、防水効果が弱まり雨漏りが発生した場合、修理の相場は100万円から200万円。柱の腐食やカビなどがあれば、さらに費用はかさんでしまうでしょう。
定期的に外装塗装を行うことは、資産価値を守り、不要な出費を防ぐことにもつながります。
ほかにも考えられる例をみていきましょう。

放置してしまった場合に起こる被害

シロアリ

雨漏りが始まると湿気がこもるようになり、シロアリが住みやすい環境へと変化します。
シロアリ駆除の相場は30坪なら20万から30万ほどです。

断熱材の交換

屋根の断熱材は外気の影響を和らげ、光熱費を下げるための大切なアイテム。ですが、雨漏りで水溜まり機能しなくなるがケースもみられます。この場合の交換費は70万から200万円ほどと大きな負担となるでしょう。

建て替え

基礎に大きなダメージを与えている場合など、補修よりも建て替えが必要な場合も考えられます。
その場合は1千万から2千万ほどの費用が必要となります。

塗り替え目安を見極めて無駄のない外壁塗装を!

外壁塗装は外観だけでなく、内部の劣化にも大きな影響を与えます。
後回しにし、放置したばかりに手遅れとなってしまうケースは珍しくなく、決して他人事ではありません。
耐用年数をあらかじめ確認し、塗替えのサインを見逃さず定期的に塗装工事を依頼するよう心がけましょう。

これが一番のコストカットとなりますので、外壁塗装業者にお気軽にご相談下さい。

外壁塗装・屋根塗装のことならプロの岡山県の プロタイムズ岡山南店・アドバンステック株式会社にお任せ下さい!
当社では1級塗装技能士、もしくは外装劣化診断士が建物を徹底的に無料調査・無料診断も行っております。
「最近、少し外壁が汚れてきた気がする…」「外壁にヒビが…」など外壁についてご不安なことがありましたらお気軽にご相談下さい。