岡山市南区S様邸高圧洗浄

2018年05月09日(水)
岡山市南区のお宅で外壁塗装と屋根の塗装をする前の高圧洗浄機による水洗いをしています。 塗装する前の下地にほこりや脆弱になった旧塗膜が残っていると密着力不良になり剥がれてきたりするので念入りに洗います。 屋根はスレート瓦で今回120キロから130キロ位の圧力で水洗いをしています。コケやカビが発生しているのでこのようなコケやカビは全て除去する必要があります。 その後外壁のほうも同じように100キロ程度の圧力をかけて洗っていきます。 外壁に関しては旧塗膜が劣化したチョーキングと言う現象が起きておりますがこのチョーキングは高圧洗浄の水洗いだけでは全て除去することができません。 しかしながら出来る限り水洗いで落としておいて塗装をするときに下地を強化させるためのシーラーを塗装します。 今回のお宅は近隣が非常に近いため水飛沫がお隣に飛散する恐れがあります。 やはりこういった時に足場工事をきちっとしていれば安心です。 中途半端の足場を組んでいると洗い水がお隣に飛散します。本日は水洗いの工程で終わりです。 次は防水シールを撤去して新しくシールを打っていきます。

  |