岡山市南区S様邸外壁塗装、屋根塗装

2018年05月02日(水)
本日は岡山市南区で屋根塗装、外壁塗装工事の為の足場の組み立て工事をしています。 住宅地で周りの道路が狭く工事車両が止められないため足場を組むのが困難です。 このような現場でもきっちりと足場を組む事が重要です。 今回のお宅では屋根が急勾配なため、屋根足場も必要になります。 この、仮設足場は塗装職人やコーキング職人さんが命を預けている為、多少困難な場所でもきっちりと足場を組む必要があります。 仮設足場は工事が終わると撤去されますのでお客様からするとできるだけ費用を抑えたいところだと思います。 しかしながらこの足場をしっかり組んでおかなければ職人さん達も作業がしにくくなるため結果不良施行につながります。 ですので、仮設足場もしっかりとした足場を立てておかないと屋根工事や外壁塗装工事やシーリング、コーキング工事の品質も悪くなる可能性があります。 結論として外装のリフォーム工事はどれをとっても重要だということです。 足場工事が完了するといよいよ明日から屋根と外壁の高圧洗浄機による水洗いが始まります。

  |