岡山市K様邸

2017年04月14日(金)

築後17年、外壁と塀は5年前にリフォームし、屋根は先送りしましたが、最近、汚れや色あせが見え、思い切って屋根やその他気がかりな所のリフォームを決意しました。
以前の住宅(店舗付住宅)でも、数回の増改築に模様替えを経験した中で、施工業者も色々で、リフォーム後の経過を見ると、いずれも十分納得できるものではないが、これも仕方ないことと自覚していました。

この度は、高齢のため再度のリフォームをすることはないものと思い、信頼のできる業者を求め、近くの大手リフォーム会社に打診したが、対応の遅延など、その信頼性に疑問を感じていたところ、アドバンステック社のチラシ(パンフレット)を見て連絡したところ、早速、パンフレットの提示と片山社長自らが来訪されました。少々過ぎる程の塗装効能(効果と耐久性)等について、具体的な説明を受け、特に信頼性重視の観点から契約するに至りました。
リフォーム等の成果の程は、時の経過をみないと判らない部分もあるが、この度実施した工事担当者の対応や、作業に対する誠意、そして仕上りをみて将来的にも十分期待して良いと納得しているところです。

(意見)
この種の工事施工についての私見としては、社長をはじめ責任者の対応の仕方もさることながら、実際の工事に携わる担当者の技能と、そして誠意と姿勢の優れたものがあってこそ、発注者の満足が得られるものと、あらためて理解して次第です。「感謝」

  |