代表ブログ①

2017年02月17日(金)

今日は玉野市の方のお家をお見積しています。
プランを決める前に面積を計算します。
図面から面積を計算しますがこの工程で
業者の能力の差が出ます。

塗装工事はこの数量が元になって金額が変わってきますので
慎重に正確に計算しなければいけません。

ところがこの図面から数量を計算する事が
意外と大変なんです。
計算ミスや途中で面倒くさくなってズレが生じて
くる事があります。

ですから塗装業者からお見積を取ると、ほぼ絶対と
言っていい程数量が違います。

お見積を取られた方なら知っていると思いますが
当社ではこの数量を正確に出す為に
リフォーム図面を作成しています。

一度、製図をします。もちろん今では
コンピューターによる3DCADと言うソフトを使用し
正確に数量を出す事が出来ます。

当社ではコンピューターによる3DCADを使用して
計算しています。
(まぁ使用するにはかなり勉強しなければ使えませんが。)

しかし一度3DCADで製図をしてしまえば
瞬時に超正確な数量を出してくれます。

やはり時代の流れですね。
塗装屋で使用している業者って岡山市でどの位いるんでしょうね。

やっぱり見積を取るのであれば正確な物が欲しいですよね。
特に塗装リフォームにおいては正確=信用だと思います。

 

  |