岡山市南区の外壁塗装|屋根塗装

2018年11月16日(金)
岡山市南区で塗装工事中です! 今回も当社一押しのプラチナリファイン2000MFでの外壁塗装です。 屋根はもちろんスーパー遮熱サーモFフッ素樹脂塗料です! 今回は1年前の当社のチラシを大事に保管して頂いてお問い合わせ頂いたお客様です。 外壁も劣化していましたが何よりシーリング、コーキングとも言いますが凄く可塑剤が抜けてて劣化していました。 現在はコーキングの交換作業をしています。 この撤去作業ですが実は簡単に撤去していますがしっかりと取らなければなりません。 残っていると次のコーキングがすぐに破断したりします。 撤去が終了しますとマスキングテープで養生してプライマーの塗布をします。 このプライマーはコーキングがしっかりと密着する為に必要不可欠です。 しっかりとプライマーを塗り込みます。 プライマーが乾燥しましたらコーキング材を打設していきます。 コーキングを打設する際に目地の中に空気が入らない様に奥までしっかりと入れていきます。 沢山空気が入ったら後々膨れなどが起こり耐久性や美観に支障が出てきます。 コーキングは当然少ないよりは多い方が良いです! 塗料は多く塗れば長持ちすると思い込みますがそうではありません。メーカーの指定する量の範囲で施行する事が重要です。 しかしコーキングは厚みで耐久性が変わってきます。 打設後ヘラなどで押さえていきますが押さえ過ぎると厚みが薄くなるので注意が必要です。 しかしある程度押さえてマスキングテープとのキレをしっかりしておかないと仕上がりが悪くなります。 簡単そうで地味な作業ですが実は凄く難しく重要な作業の一つです。 次の作業は下塗りです。 岡山市、玉野市、瀬戸内市、赤磐市で外壁塗装や屋根塗装、防水工事はアドバンステック株式会社、プロタイムズ岡山南店にお任せ下さい!

  |